EagleLand

2021.12.31

2021 年の振り返り

ずっと忙しくて筆を執って書き留めるゆとりを持てなかったことは 2021 年最大の反省ですが、今年が終わってしまいそうなので駆け込みで書いておきます。

本業でやっていたこと

引き続きマネジメント業務の比率が高かった1年でした。自分が Web 畑でエンジニアリングが好きという根底はありつつ、最近の業務はマネジメント中心という話をすると意外に思う人もいるようです。これは前職時代のアウトプットの傾向がエッジな技術に依っていたことが影響していると思いますが、思い返してみれば前職からずっと組織づくりに関わってきました。

メルカリ Web のリード

2021 年もいくつかの社内プロジェクトをリードしてきました。2021 年より前に始まったプロジェクトですが、今年お披露目できたものとしては新しいメルカリ Web があります。様々な経緯やお気持ちも含めてブログに書いてあるので詳細はそちらに預けますが、テクニカルな部分以上に組織的な段取りがポイントだったプロジェクトでした。

メルペイのエンジニアリング組織のマネジメント

メルカリ Web のリードの傍らメルペイではクライアントサイドのエンジニアリングを担当しました。こちらも大きなプロジェクトが進行しているので、別の機会にアウトプットできるかもしれません。

あとは、僭越ながら技育展 2021 の審査員を担当させて頂いたり、メルペイやメルコインの会社説明会でメルカリグループ全体の事業や組織についてお話しました。

副業でやっていたこと

2021 年も本業以外にいくつかのエンジニアリングチームとお仕事をすることができました。どちらも優秀なエンジニアを募集していますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。

ドクターズプライムでの広報活動の推進

その1つがドクターズプライムでの技術顧問です。ソフトウェアそのものの中長期方針についても議論しつつ、それを維持していくための体制作りという意味で、採用や広報戦略について考える時間の方が多かったかもしれません。マーケティング業務の経験はありませんが、それでも認知されないことには始まらないことを信じながら「(エンジニアリングに限らず)組織のことを知ってもらいましょう」という旗振りをしました。特に 12 月は @oinume さんの声がけでアドベントカレンダーも走破しています、凄い。

PR TIMES でのアドバイザリー

もう1つが、秋からアドバイザーとして関わっている PR TIMES です。PR TIMESの開発本部が目指すことで触れられていますが、組織としてシステム全体の改善に取り組んでおり、ここは @catatsuy さんの強い意思を間近に感じています。

いわゆる Frontend の実装も Backend の実装と結合している状態で、「マイクロサービス化を進めてモノリスの責務を減らす」に沿うために、別サービスとして切り離すことで中長期的に運用しやすい構成にしていく必要があるでしょう。様々な組織的な状況が相まって、メルカリ Web で行ったような抜本的な仕切りが難しい一方で、理想とする最終的なアーキテクチャを見据えて進めていくために議論を続けています。

その他のアウトプット

Yahoo! JAPAN とメルカリ・メルペイのエンジニアリングについて議論を、CodeZine さんに取材して頂きました。

こちらは久々の執筆業で、WEB+DB PRESS の総集編に JavaScript の歴史や進化の変遷に関するエッセイを寄稿させて頂きました。

あとはエキスパートとして参加している TechFeed のインタビュー企画で、Web の移り変わりについて話しました。

Front-End Lounge #2 というイベントにお呼びいただき、フロントエンドエンジニアのキャリアについて話しました。時勢もあって勉強会への参加もかなり久しぶりでしたが、マネジメントという切り口で話をしたのが初めてだったかもしれません。登壇者の皆さんも元気そうで良かったです。

Front-End Lounge は Front-End Study の姉妹イベントで、いわゆる技術そのものではないトピックについて議論する勉強会です。@forkwell_ja さんがかなり力を入れて運営していて、様々なところに配慮が行き届いた準備と開催に加えて、@potato4d さんの企画力と影響力がバランス良くブレンドされており、今後も楽しみなイベントです。